「Hey Siri!何分たったら教えて」が料理中に超便利

キッチンタイマーを買おうかなと思ったんですが、iPhoneのSiriにお願いすれば事足りることが分かったので紹介します。
スポンサーリンク

○ Siriに時間を教えてもらう方法

・ Hey Siri!何分後にアラーム

「Hey Siri!何分後にアラーム」

「Hey Siri!3分後にアラーム」

今までSiriに時間を教えてもらうのに、決まった時間にアラームをセットするという方法でやってました。
Siriへのお願いの仕方は「Hey Siri!何分後にアラーム」です。
 
この方法でもいいんですが、セットした時間のアラームの履歴が残るので後で削除しないといけないのがちょっと面倒です。
 
まあ、削除はSiriにお願いすることもできますけどね。
お願いの仕方は「Hey Siri!アラームを全て削除」です。

・ Hey Siri!何分たったら教えて

ところが、もっといいお願いの仕方が最近分かりました。
それは「Hey Siri!何分たったら教えて」です。
 
「Hey Siri!3分たったら教えて」

「Hey Siri!3分たったら教えて」

するとSiriは、アラームではなくタイマーを起動してカウントダウンを始めます。
例えば、カップラーメンにお湯を注いでから「Hey Siri!3分たったら教えて」でカップラーメンの出来上がりをSiriに教えてもらえます。
 
ちょっとした違いですが、決まった時間がたった事を教えてもらうにはアラームよりもタイマーの方が使い勝手が良いです。

○ まとめ

決まった時間を教えてほしい時はアラームが良いですが、時間がたった事が知りたいならタイマーが便利です。
「Hey Siri!何分たったら教えて」です。
 
ささいなようで、大きな発見でした。
キッチンタイマーが欲しいなと思ってたんですが、Siriにお願いすれば手を使わずにタイマーがセットできるのでキッチンタイマーより使い勝手が良いです。
スポンサーリンク