自炊初心者が調理時に気にした方が良い4つのポイント

最近、段々と春めいてきてうれしい気持ちになる。
この気持ちは何だろうか?
 
それは実家を離れた時の、「一人暮らし」をするんだという、「不安」と「ワクワク(期待)」感が混ざった何とも言えぬ「あの感じ」を思い出すからだ。 一人暮らしで大きな問題になるのが、家事を自分でしないといけないという事と、家計の事を自分で考えないといけない事であると思う。
 
家事とは、掃除と洗濯と炊事と三つに分類できる。
家事と家計は密接に関わっていると言えて、特に分かりやすいのが炊事であると思う。つまり自炊するという事である。
 
というわけで、一人暮らし問題のひとつ「自炊」について今回は書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

○ 調理時に気にした方が良い4つのポイント

自炊初心者の方はまずはこれらを意識してレシピを選んだらいいと思います。

・ 洗い物の事

まずはこれが第一に考えるべき点です。
できるだけ、洗い物が簡単なレシピを選びましょう。
作った事が無くて分からないかもしれませんが、まずは想像してみましょう。

・ 生ゴミの事

できるだけ、生ゴミが出ないレシピを選びましょう。
調理で発生した生ゴミが腐敗した時の臭いを想像しましょう。
そうすると自ずとスーパーで選ばない食材が出てきます。

・ 調理にかかる時間

調理に時間がかかるとガス代が高くなってしまい自炊本来の目的である、
「家計(節約)のため」の趣旨から離れてしまいます。

・ 調理の時に発生する臭い

上の生ゴミの事と重複しますが、調理すると臭いは出ます。
不快に感じる臭いが部屋に残る事を想像してみましょう。
そのようなレシピは最初は避けた方が良いです。
臭いの事を気にすると選ぶレシピが限定されてきます。

○ 自炊初心者がやめた方がいい料理とは

というわけで、以上4つのポイントをふまえて真っ先に思い浮かぶ、自炊初心者の方がやめた方がいい料理、それは。
カレーです。
もう、絶対にやめたほうがいいです。
とにかく洗い物が面倒くさい料理の代名詞にしたいくらい。
「一人暮らししたらさー、俺、カレー1週間分作ってさー、え!?カレーならいけるでしょ?1週間」
と語る、自炊未経験の男性がたまーにいます。
恐らく男性の多くは「カレーなんてチョロいもんよ」と思っています。
まあ、調理自体は簡単だからね。
でも、「カレーなんてチョロいもんよ男」の中では洗い物の事を含めて考えている人はごく少数だと思います。
とりあえず、節約しないといけないし、自炊しようと思うけど、、、料理って何を作ったらいいか分からない、、、
とりあえずカレーでも作るか?
慣れないうちはやめたほうがいいです。
同じく初心者の方が手を出してはいけない料理は、
  • チャーハン
  • 焼きそば
が上げられると思います。
実際にやってみると分かります、僕もたくさん失敗しました。
簡単なようでフライパンの鍋肌に米粒や麺がくっつかないように調理するのはコツがいります。
フライパンを前後にゆすり、具材が宙を舞い「ジャー!ジャー!」といい感じで炒められると、カッコイイかもしれませんが、、、
やめておきましょう。
別に「ジャー!ジャー!」しなくてもチャーハンはできます。

○ まとめ

自炊初心者の方はまずはこれらを意識してレシピを選んだらいいと思います。
  1. 「洗い物の事」
  2. 「生ゴミの事」
  3. 「調理にかかる時間」
  4. 「調理の時に発生する臭い」
自炊初心者の方は以下の料理に手を出すのは、とりあえずやめておきましょう。
  • カレー
  • チャーハン
  • 焼きそば
スポンサーリンク