そうめんの薬味に便利!山形だしの作り方

「山形のだし」とは山形県の郷土料理です。
僕は山形県出身ではありませんが、「だし」は夏になると必ず作ります。
浪人中に山形出身の友人に作り方を教わったのがきっかけです。 
たまにスーパーでも見かけますが、自分で簡単にできます。
 
山形だし

山形だし

スポンサーリンク

○ 山形だしとは

山形だしとはきゅうりやなす等の夏野菜を細かく刻みまくり、めんつゆで調味したモノです。
 
だし

温かい飯にのせた山形だし

ごはんにも合いますし、冷奴とかそうめんの薬味にピッタリです。
そうめんやそばの薬味として、食べても美味しいです。

○ 山形だしの作り方

とにかく簡単です。
めんつゆは薄めずにそのまま使います。
出来上がりは塩辛いですが、冷蔵庫に入れて数日置くと野菜の水気で、味の角がとれて丁度良くなります。
これが、僕が普段通りの作り方です。
 
きゅうりなすを細かく刻みまくったモノをベースに好みでシソやらミョウガを入れ、めんつゆ等で調味する。
おそらくこれが基本的な山形だしのレシピだと思われます。

・ 野菜は何を入れてもOK

食材を選ばず、人参ピーマンなどの冷蔵庫の残り野菜を何でも使うことができる。
引用元|Wikipedia
 
僕は必ず少しだけ人参を入れるようにしています。
きゅうりやなすの色味に、キラッと人参の赤が入ってキレイに見えるからです
ポイントはすこーしだけ。 

・ ネバリがでる野菜を入れても美味しい

茹でたオクラ昆布、納豆昆布、めかぶを使って、粘り気を出すこともある。
引用元|Wikipedia
オクラや山芋やモロヘイヤなど入れると、トロみが出て美味しそうに見えるので必ず入れてます。
wikiによるとオクラは茹でるとありますが、生のまま入れても美味しいです。 

○ 僕が山形だしに入れた事がある野菜|美味しかった野菜

○ 基本野菜系

  • きゅうり
  • なす
  • 人参
  • ズッキーニ
○ 香味野菜系

  • ミョウガ
  • しそ
  • 長ネギ
  • 玉ねぎ
○ ネバネバ系

  •  山芋
  •  オクラ
  •  モロヘイヤ
  •  納豆昆布 

○ 山形だしを使ってもう一品

山形だしを野菜ソースのように使えば、普段の料理でもう一品欲しい時に重宝します。
山形だしパスタ

山形だしの冷たいパスタ

・ 山形だしの冷たいパスタ

① パスタを茹で、水でしめます。※ 好みですが僕は少し長めに茹でます

② よく水を切ったパスタを山形だしとマヨネーズときざみ海苔で和えます。※マヨと海苔の量はお好みで。

③ 皿に盛り付け、最後に山形だしときざみ海苔を乗せたら出来上がり。


・ 茹で豚のだし和え
豚バラ肉(肩肉でもいいと思います)を湯がいて、山形だしと合えたら出来上がり。

・ 鳥むね肉のだし和え
鳥むねをレンジでチンして、さいてバラし、だしと合えたら出来上がり。

・ 厚揚げのだし和え
手でさいた厚揚げをレンジでチンして、だしと合え七味唐辛子をバンバン振りかければ、出来上がりです。 
マヨネーズとマスタードを入れても美味いです。

○ まとめ

そうめんやそばの薬味としても使えますし、温かいご飯にのせるだけでも美味いです。
夏場は冷蔵庫に常にあると、とても便利です。
常備菜として、旨味調味料として使えます。
だしはフードプロセッサーがあると簡単にできますよ。
フードプロセッサーがとにかく便利なので知って欲しい
我が家はフードプロセッサーとミキサー(ミルと兼用)を所有しています。 これらは、我が家では欠かす事ができないくらいの調理家電です。 我が...
スポンサーリンク