PCデスクをDIY|ネットで買った曲げ木脚の取付と木口テープに初挑戦

最近、パソコンデスクを作りました。
苦労した点とか解決策などを紹介します。
 

今まで使っていたパソコンデスク(2014年制作)

これが、今まで使っていたパソコンデスクです。
PCはmacminiを使っていて、BENQの同じモニターを2枚使っています。
 
このデスクはこのブログを始める前に作った物ですね。
2014年にこの家に引っ越した直後に必要に迫られて、とりあえず作った物ですが、とりあえず作った感がありありと出てますね、、、一応は隣のピアノの色味に近づけて塗装はしたんですが、段々と色んな家具ができてきて、リビングの雰囲気にも合わなくなってきたので、再制作する事になりました。
スポンサーリンク

○ パソコンデスクのデザインと設計図

パソコンデスクのデザインと設計図

PCデスクのデザインイメージ

制作する前に描いたデザインのイメージはこんな感じです。
箱を作って曲げ木脚をくっつけます。
 
PCデスクの設計図

PCデスクの設計図

収納としても構造としても仕切りはいるかな?という事で目の字を横に倒した構造に曲げ木脚をくっつける事にしました。
設計図はCADではなくIllustratorで描いてます。
箱の板厚は21mmです。
 
曲げ木脚700x69x19mm

曲げ木脚

曲げ木脚は自分で曲げられないので、ネットで買った物を使います。
後で紹介しますが、取り付けにはちょっとだけコツがいります。

・ 家具における脚のデザイン

家具における脚のデザイン

テレビ台の脚

以前、テレビ台を作った時に思った事があって、「家具の脚とはデザインの印象を決定づける重要なパーツ」だと感じました。
家具の脚は機能としては多分無くても問題がないパーツです。
ただの四角い箱でも、テレビ台やデスクとしては機能しますが、脚があるだけでガラッと印象が変わります。
テレビ台をDIY|シンプルなテレビ台を自作しました
築60年元空き家にツマと二人で住んでいます。 以前住んでいた住人は僕の親戚です。 親戚の懇意で残していもらった家具などが、いくつかありま...
テレビ台を自作|角テーパ脚台の制作はとても大変でした
我が家は築60年元空き家です。 以前住んでいた住人が残していったモノがいくつかありますが、、、 その中の一つのテレビ台です。 残念...

・ 木口テープの使用に初挑戦

木口テープ|シナファンシーロール

木口テープ|シナファンシーロール

今回初挑戦したのは木口テープの使用です。
 
木口テープ|シナファンシーロール

木口テープ|シナファンシーロール

木口テープとは表面が薄い木でできているテープで、シナベニヤやシナランバー等の合板の木口面に貼ると、なんと!無垢材に見えてしまうテープです。
表面が木でできているので、ヤスリがけも塗装もできます。
これは、僕がバイトしていた事がある家具工房でも使っていました。
でも、あまり一般的ではないでしょうね、我が家の近所のホームセンターにはどこにも売っていませんでした。
なので、木口テープを買うにはネット通販を利用する事になるでしょうね。
僕は以下のサイト様で購入しました。
ファンシーロール

○ パソコンデスクの箱部分作り

・ 木口テープでシナランバーの断面を隠す

木口テープで木口の化粧

木口テープで木口の化粧

今回、初挑戦の木口の化粧です。
やって分かったコツなんかをまとめてみました。

断面(木口)のヤスリがけ

木口テープを貼る前に木口をヤスリがけします。
やってみて分かったんですが、断面のヤスリがけはそこまで神経質にやる必要はないと感じました。
断面の切り口が平らなのは大前提ですが。
汚れ取り程度に紙やすり(180番)で削ってからウエスを水で湿して粉を拭き取り、乾燥させてから貼りましたが、問題なく貼れました。
心配な人はもっと細かい番手を使っても良いと思いますが、400番はやり過ぎかな???せいぜい、240番くらいを使えば十分じゃないでしょうか?
 
木口のヤスリがけ

自作の紙やすりホルダー

木口のヤスリがけには角材の木っ端か、サンドペーパーホルダーを使った方がやりやすいと思います。僕は自作の紙やすりホルダーを使っています。
【簡単自作】細かい所のやすりがけに便利|紙やすりホルダーの作り方
木工作業中にヤスリがけをする時に、紙やすりを角材の切れ端に巻いて使う事があります。 このような感じですね。 僕は家具の修理工房でバイトしてい...

テープの端が剥がれやすい

端が剥がれやすい|木口テープ

端が剥がれやすい

上の写真は失敗例です、本番をやる前に実験した時の写真です。
うーん、やすりがけが不十分だったでしょうか?
テープを貼ってからヘラ等でこすって圧着するんですが、テープの角の端がやや剥がれやすい事が分かりました。
 
端が剥がれやすい|木口テープ

テープの端のみ接着剤を塗った図

端だけはアロンアルファを塗ってスプレープライマーで硬化させてくっつたら上手く行きました。
やすりがけを終えた時点では大体良いかな?位になるんですが、ウエスで水拭きをすると何故か?毛羽立つ所がありました。
ランバーコア材の断面が水を含んで膨らんでいると感じました。
ランバーコア材は場所によってはやすりがけを頑張ってもキレイにならない所があるようです。
上手いやり方があるのか?それとも僕のやすりがけが不十分なのか、単に僕がヘタクソなのか?
理由はよく分かりませんが、上手くくっ付かない場合は接着剤を使って貼る必要があると感じました。
 
端が剥がれやすい|木口テープ

角が浮いてしまった木口テープを修正した例

ちなみに角が浮いてしまった実験例は、アロンアルファとスプレープライマーとエポキシパテを使って修正する事ができました。ほとんど分からないでしょう?
興味がある方は以下の記事を参考にしてみて下さい。
瞬間接着剤を使った作業に超便利|アルテコスプレープライマー
これらをご存知でしょうか?   これは分かりますね、瞬間接着剤と呼ばれるのりです。 アロンアルファがポピュラーですね。   ...
木工に使うパテって何?|木工パテとエポキシパテの特徴を比較
パテとは塗装前に塗装面の傷などを直すことに使う物です。ホームセンターでフツーに買えます。木工用や金属用などのパテもありますが、今回見ていくの...
テーブルの角を補修する方法|エポキシパテと補修ペン
我が家のキッチンには以前住んでいた夫婦が残していったテーブルがある。全体的には綺麗なので、懇意で残してくれたものだが部分的には痛みがある。 ...

・ 目の字構造の箱作り

実は図面通り作るとパソコンのモニターを支えるモニターアームのクランプが干渉して取り付けられません。
 
デスク背面側下段のスリット加工
なので、デスク背面側の下段にこの様にスリットを入れました。
背面の下段なので、正面から見ても側面から見てもスリットは見えません。
 
デスク背面側下段のスリット加工
材料と丸ノコ定規をクランプで固定します。
 
デスク背面側下段のスリット加工
数センチ残し途中までカットしました。
あまり角を攻めすぎると切りすぎてしまう気がしたので、最後はのこぎりでカットしました。
やる前はやった事がないし本当に上手く切れるかな?という感じだったんですけど、やればできるものですね。
この手の細工が上手くいくと本当に気分がいいです。
こういう加工に興味がある人は以下の記事を参考にして見て下さい。
木は簡単にまっすぐ切れる!のこぎりの使い方5つのコツ
今日はのこぎりの使い方を説明します。指導はkapiの中の人。アシスタントとして僕の妻のツマに登場してもらいます。  kapiDIY歴10年の...
初心者でも安全にまっすぐ切るコツ|電動丸ノコの使い方
木材を切る代表的な工具といえばのこぎりです。小学校の図工、あるいは中学校の技術の授業で使う機会があったと思います。※ のこぎりの使い方は以下...

箱部分の組み立て

丸い棒でネジ穴を隠す方法

丸い棒でネジ穴を隠す方法

ネジ穴は当初の予定では、板にドリルで穴を彫り(1)ネジを打ち(2)ドリルの径と同じ太さの丸材を打ち込み(3)打ち込んだ丸材をカット(4)して仕上げるつもりでした。
この方法であれば、打ち込んだ丸い棒は見えてしまいますが、ネジを打った跡が見えません。
 
これは、以前作ったテレビ台で採用した小技です、中々良いアイデアだと思ったんですが、もっと良い方法を思いつきました。
 
板の断面にドリルで穴を彫ってから裏からネジを打ち込む方法

板の断面にドリルで穴を彫ってから裏からネジを打ち込む方法

板の断面にドリルで穴を彫ってから裏からネジを打ち込む方法です、箱裏面は直接ネジを打ち込む事になりますが、普段は見えない部分ですので美観を損ないません。
図では下方向から打ったネジが空洞になってますが、実際には少しズラしてネジが効く部分に打ち込みます。
 
板の断面に穴を彫る|平行方向の傾きならOK

板の断面に穴を彫る|平行方向の傾きならOK

ドリルで板の断面に穴を彫る加工が難しいかもしれません、本来であれば垂直に穴をあける工具(ボール盤など)が必要です。
でも大丈夫、図で示した板に対して平行方向の傾きはほとんど問題が無いので、手持ちのドリルでもその点だけ注意して加工すればOKです。
 
板をクランプで固定して自立して立つようにすると加工しやすい
板をクランプで固定して自立して立つようにすると加工しやすいです。
 
ドリルにマスキングテープを巻きつけて当たりをつける
ネジが届く程度に穴を彫りたいので、ドリルにマスキングテープを巻きつけて当たりをつけます。
 
板の断面加工
穴をあけた様子です。
この後ネジを打ち込んで固定しました。
 
ハタガネ
今回組み立てる時に活躍したのがハタガネです。
板が少し反っていたんですが。
 
ハタガネ
ハタガネで締めつけます。
僕はハタガネは数本しか持ってなくて、あまり使う事がないんですが意外な所で活躍してくれました。
クランプ系は同じ物を沢山は無くても良いけど、違う種類を数種類持っておいた方が良いかもしれません、余裕が出たら買い足したい工具です。

○ 曲げ木脚の取り付け

曲げ木脚700x69x19mm
材質はシナです。
ナチュラルという色を買ったんですが、多分ウレタンで塗装された物が届きました。
質感はツルツルピカピカの一歩手前くらいです。
もしかしたら、ツルツルピカピカが届くかな?と思ったんですが、これくらいなら僕的にはギリギリセーフです。
箱部分の塗装はオイルで塗装するので箱と脚の色味が合わないなら一度塗装を剥がさないといけないかも?と思ったんですがこれなら大丈夫。
うーん、でも本当は未塗装が良いですね。

・ 脚の取り付け角度

曲げ木脚の取り付け

曲げ木脚の取り付け

 
トレーシングペーパー|脚の取り付け角度を決める時に使用

トレーシングペーパー|脚の取り付け角度を決める時に使用

というわけで、脚の取り付けをしたんですが、脚の角度をどうしたら良いか迷いました。
単純に対角線に取り付けると、どうもバランスが良くないんです。
そこで、見た目で良い感じに見える角度で片方の脚の位置を決め、トレーシングペーパーで位置をトレースする方法で取り付けました。

・ ガニ股 or 内股になった場合の調整方法

700mmの脚をそのまま使うと長すぎたので丸ノコでカットしました。
取り付けた状態でカットするのは難しいので1度取り外してからカットしています。
カット後に再度取り付けしましたが、少しだけガニ股な事に気づきました。
ガニ股 or 内股になった場合の調整方法
図にするとこんな感じですね。
何でこういう事が起こるのか?理由は色々あると思うんですが、
「脚の取り付けが面が歪んでいる」「板が反っている」「ネジの締め付け過ぎ」
これらが原因だと考えられます。
 
ガニ股 or 内股になった場合の調整方法

傾き分の隙間を木っ端で埋めて接合する

こういう時は脚の傾き分だけ隙間に木の切れ端を挟んでネジを締めれば解決します。
ネジを緩めて傾き分の木っ端を隙間に挟んでからネジを打ち込めばOK。
僕は家具の修理工房でバイトしていた事があるので、こういう調整は腕の見せ所です(笑)
工房にはこういう時の為に様々な厚みの木っ端がストックしてありましたが、そんな都合良くピタッとハマる木っ端が家の中にあるはずはありません。
 
ガニ股 or 内股になった場合の調整方法

ハレパネ5mm

そこで、家中を探していたら良い物を見つけました。
スチレンボードパネルの切れ端です、大体ハレパネと呼びますね。
 
ガニ股 or 内股になった場合の調整方法
隙間にハレパネをいれて、、、
 
ガニ股 or 内股になった場合の調整方法
ネジを締め直したら完了です。
あとはネジの締め具合でハレパネを潰して調節します。
これは、我ながら良いアイデア!
使ったハレパネは5mm厚です、2〜3mm程度の内股・ガニ股の調節にはこれで良いかもしません。
職人のオッちゃん達に見られたら頭をシバかれそうですが、、、
 
足裏フェルト|床の傷つき防止の為とガタ調整の為
脚の裏にはフェルトを貼りました、接着はボンドを使っています。
床の傷つき防止の為に貼っていますが、多少の脚の長さが揃っていない事で起こるガタつきもこれで解決します。
 
家具の脚調節用のアジャスター

家具の脚調節用のアジャスター

かなりガタつく場合はこのような家具の脚調節用のアジャスターを使えば解決します。
今回は使ってませんが、以前作ったテレビ台の脚で採用したパーツです。

○ 塗装|オイルフィニッシュ

塗装はワトコオイルのホワイトを使いました。
組み立て前に1回全体的に塗ってから、組み立て後に天面と側面だけもう1度塗ってます。
ワトコオイルのナチュラルとホワイトを比較
ワトコオイルのホワイトとナチュラルを比較してみました。 約半年間という期間温めていた計画「テレビ台DIY計画」のためです。 安価...

○ まとめ

PCデスク

作業日数2日、オイルの乾燥を含めると1週間くらいで完成しました。
 
ツマのアイデアで収納の仕切りを奥に引っ込めてみました。
スッキリした印象で良い感じだと思います。
今回のデザインのポイントである曲げ木脚と箱の色味も違和感ありません。
 
探すと家具の脚だけって結構フツーに売っていて、選択肢も幅があります。
脚だけ買うってアリかもしれません。
スポンサーリンク