ネットスーパー・通販の活用術|僕はスーパーで米とティッシュを買わなくなった

僕らはちょっとへんぴな神奈川の田舎に住んでいます。
田舎あるあるだと思うんですが、大抵のスーパーやホームセンターとかに行くのには車が無いと大変です。
でも、我が家には車が無いんですよ。
今の所、車を持つ予定はありません。
東京都内に住んでいた時期が長かったので、僕はすっかりペーパードライバーになってしまいました。
妻は車の免許すら持っていません。
 
今日は「じゃあ、どうやって生活しているの?」って話ですね。
食品と日用品の調達は車を持っていなかった僕らの、都会から田舎へ移住する最初の壁だったので、ここ数年で色々調べて試してきたので紹介したいと思います。
スポンサーリンク

○ ネットスーパーとネット通販の比較

車を持っていない僕らが普段の食料や日用品の調達によく利用しているのがネットスーパーネット通販です。
両者の違いなんですが、僕の中では以下のように定義しています。

・ ネットスーパーの特徴|良い所と悪い所

まずは、ネットスーパーの特徴を解説します。
僕が利用しているのはイトーヨーカドーです。
 
イオンもネットスーパーがありますが、ヨーカドーと比べると商品が探しにくい気がするんですよね。
慣れでしょうか?

・ 良い点|その日の内に持ってきてくれる

ネットスーパーの一つ目の特徴はその日のうちに持ってきてくれる事です。
例えばイトーヨーカドーの場合16時までに注文すればその日の内に持ってきてくれます。
これは、本当に便利です。

・ 悪い点|生鮮食品が買えるけどあまりメリットを感じない

ネットスーパーの二つ目の特徴は野菜や肉や魚などの生鮮食品が買える事です。 
、、、すいません。
特徴として紹介しましたが、これに関しては僕はあまりネットスーパーで生鮮食品を買った事がありません。
 
なぜ僕が生鮮食品をネットスーパーで買わないかというと実物が見えないからです。
※ 商品の画像はあります。
なので、肉や魚は普通のスーパーで買ってます。
豆腐や納豆くらいなら、製品にブレが無いのでいいかもしれませんが。

・ 悪い点|送料がかかる

当たり前なんですが、リアルスーパーとは違い、ネットスーパーは配達料がかかります。
例えばイトーヨーカドーでは配達料は通常324円(税込)ですが、3000円以上では購入配達料は100円(税込)で、5000円以上の購入でやっと送料が無料になります。
 
毎日の買い物で、5000円なんて越えないですよね、、、?
なので、ネットスーパーを利用するには絶対にまとめ買いがおすすめです。

・ ネット通販の特徴|良い所と悪い所

それでは、ネット通販の特徴を解説します。
僕が利用しているのはSEIYU倉庫館です。

・ 悪い点|その日のうちには届かない

ネットスーパーと比較するのはおかしいかもしれませんが、ネット通販は注文してその日の内には届きません。
amazonは当日お急ぎ便で配送指定すれば届きますけど、今回は食品や日用品を買う事を前提にしているので比較の対象にしていません。

・ 生鮮食品が買えない

そうですね。ネット通販で肉や魚は売ってません。
でも、僕はネットスーパーでも肉や魚を買ってないので、僕にとっては良くも悪くもないですねぇ。

・ とても良い点|送料無料のハードルが低い

これが、とても良い点です。
僕が利用しているSEIYU倉庫館は送料無料のハードルが低いんですよ。
1980円以上の購入で送料が無料になります。

○ 実店舗があるのにあえてネットスーパー・通販を利用するメリット

実際に店舗があるのに、あえてネットスーパー・通販を利用するメリットは何があるでしょうか?
一つは実際に店に行かなくて良い所です。
我が家の場合は車を持ってないので、重い食品(米、飲み物など)や、かさ張る日用品(ティッシュ、トイレットペーパーなど)を買うのにとても重宝しています。
もう、普通のスーパーで米やトイレットペーパーを買うなんて考えられなくなりました。

・ ネットスーパー・通販を使い分けるポイント

 
我が家では最近は調味料や飲み物はイトーヨーカドーで買うようになりました。
主にまとめ買いする事が多いですが、その日の内に欲しい時があるのって食品だと思います。
あと、プライベートブランドの「セブンプレミアム」が良いですね。
セブンプレミアムの白だしと麺つゆ、良いですよ。
 
日用品はSEIYU倉庫館でまとめ買いしています。
1980円以上の購入で送料が無料になるのはかなり使えますよ。
日用品なら少し多めに買ってしまっても、食品と違って痛む事がないですからね。
プライベートブランドは「きほんのき」と「みなさまのお墨付き」です。
今の所、ティッシュとかはトイレットペーパーを買ってますが、悪くないです。
これから、色々試していきたいです。

○ まとめ

以上、ネットスーパーとネット通販の比較と活用方法を紹介しました。
すごい便利ですよ、ぜひ使って見てください。
まだ、僕が見つけられていないネットスーパー・通販はありそうなので、色々試してみたいです。
 
今の時代はネットさえ繋がっていれば、大抵の所で住めると言えるかもしれませんね。
 
 
スポンサーリンク