成人式に行きました?僕は行きませんでした|行かなかった理由

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
今日は平成最後の成人の日でした。
 
成人式と言えば、もう10数年以上前の事なんですが、僕は行きませんでした。
当時の事を思い出しながら、行かなかった理由とか大人になるって、どういう事なのか考えてみました。
スポンサーリンク

○ 僕が成人式に行かなかった理由

僕は19歳の時に大学受験の為に故郷を離れて浪人していてました。
 
成人式に行かなかった理由は時期的な問題もあって「成人式に出るためだけに実家に帰るなんて、時間もお金もかかるしバカバカしい」と思ったからです。
 
浪人中は一人暮らしをしていて親から仕送りしてもらって生活していましたが、生きていく事の難しさをひしひしと感じ始めた頃でした。
 
今まで生きてきて、生活していく上でやらなければいけない事を、すべて親や周りの人がやってくれていたんだなという事に気がついたからです。

・ 会いたい人が1人もいない

僕はずっと故郷から出て行きたくてたまりませんでした。
理由はあいまいなんですが、なんとなく居心地が悪かったんです。
実家がというより場所だと思います。
 
あと、抽象的な理由ですが故郷にいる友人達と価値観が全然違う事に気がついたからです。
たぶん、実家を離れて1人暮らしを始めた事が大きかったと思います。
 
実家に帰るたびに友人達から連絡が来るので会う事もありましたが、友人達の話している内容が全然面白くないんです。
 
高校卒業までなんの違和感もなく会ってた友人達の話している内容が幼稚でくだらないと感じた事を覚えています。
 
なので、僕から連絡をする事は無くなり、だんだんと連絡の頻度が減っていき、その内にまったく連絡が来なくなりました。
 
というわけで、僕は故郷に帰っても会いたい人が1人もいなくなりました。
 
一度だけSNSを通じて、小学校から高校まで同じだった友人を通じて「中学校の同窓会に出ないか?」と誘われた事があります。
25〜27歳くらいのときだったと思います。
急に連絡が来たんでビックリしました
 
行くかどうか相当迷いましたが、成人式も出てないんで、その友人とはずーっと会ってなかったので「何かの縁かなぁ、せっかく連絡くれたんだし」と思ったので行ったんですが、行かなければ良かったと後悔しました。
 
その友人が悪いじゃありません。
久しぶりに会ったクラスメート達は当時と変わらない感じで接してくれました(良くも悪くも)。
僕の見た目があまりにも変化がなかったみたいで、10数年会ってないのにすぐに僕だと分かったみたいです。
 
でも、あまりにも居心地が悪くて二次会のカラオケでバックれてしまいました。
あの時は失礼な事をしました。
もう、友人から同窓会に誘われる事はないでしょう。
 
想像ですけど、成人式に行ってもこんな感じだったんだろうと思います。

・ 会いたい人も何人かいるけど、会いたくない人もいる

ちなみに、僕の妻も成人式には行かなかったそうです。
理由を聞くと。
  • 成人式に出るためにだけに実家に帰るのはお金もかかるし遠い。
  • 会いたい人も何人かいるけど、会いたくない人もいるから。
と、大体は僕と共通した理由でした。

・ 成人式に出ないと後悔する?

はっきり言って後悔しません。
僕は同窓会に行って後悔しました。
 
居心地が悪い所にあえて行く事はありません。

○ まとめ|成人=大人?

大人
十分に成長した人。
考え方や態度が十分に成熟していること。思慮分別があること。
まず、大人になるかならないかは成人式に出るか出ないかの問題では無いですよね。
 
毎年、成人式でモラルに欠ける行動をとる人がいますが、そういう人達は考え方や態度が十分に成熟しているとは言えないので、まだ子供であると言えます。
 
成人とは20歳になったというだけで、大人になる事とは別問題です。
おっさん、おばさんでも子供みたいな人はいるからです。
 
僕は32歳ですけど、自分が大人になったなと感じる事はあんまりないですね。
自分が人間として十分に成長したかというとそうでもないですし、まだまだこれからです。
 
持論など
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FOLLOW
スポンサーリンク
スローホーム
タイトルとURLをコピーしました